大阪府大東市のおくだ歯科医院の入れ歯・義歯についてのご案内です。

〒574-0043 大阪府大東市灰塚2-2-20

TOP > 入れ歯・義歯

入れ歯・義歯

photo01

初めての入れ歯って不安ですよね。

ご安心ください。当院では、入れ歯に関する専門知識と豊富な症例経験を有するスタッフが常駐しています。

患者様ひとりひとりのご要望に合う入れ歯を、丁寧に時間をかけて製作いたします。

お顔に合わせた調整により、歯があった頃の明るく若々しい表情を取り戻すこともできます。

初めての入れ歯に不安がある方、現在入れ歯でお困りの方もぜひ当院にご相談ください。

現在の入れ歯はあっていますか?

photo01

入れ歯(義歯)は決して見た目だけのためのものではありません。
せっかく義歯を入れても、咬み合わせが合わず、食事ができないばかりではなく、肩こりや頭痛に悩まされることがあります。

また、入れ歯がフィットせず、すぐ取れてしまったり、歯茎が痛いなど、問題はさまざまです。おくだ歯科医院では、入れ歯の本質である咬む機能を回復するための入れ歯を提供できるよう力を注いでおります。

少しでも違和感があったり自分に合っていないようだ・・・などございましたら、お気軽にご相談ください。

歯科治療の基本である補綴を大切に!

photo01

補綴とは、ほとんどの人にとって聞きなれない言葉だと思います。
かぶせ物、ブリッジ、入れ歯などの方法によって、むし歯(う蝕)などで大きく傷ついた歯を修復したり、歯周病などが原因で不幸にも歯を失ってしまったときに、 人工的な素材を使って歯の形態や歯ならびを復元し、見た目、発音、そしゃくなどの機能を回復させる治療のことを補綴治療といいます。

むし歯ではなくても、過去に治療したさし歯やかぶせ物の形態が悪く、汚れが溜まりやすい状態である場合の清掃性の改善や、かみ合わせの改善、色合いの改善のために補綴治療を行うこともあります。

入れ歯の種類

部分入れ歯

部分入れ歯

歯が抜けてしまい、ブリッジの適応とならない場合には、部分入れ歯による治療になります。保険治療の場合には金属の「クラスプ」が付いたタイプの部分入れ歯しかありませんが、保険外治療の場合にはクラスプが付いていないものなど、様々なタイプのものがあります。また、保険外の場合にはインプラントが可能となる場合もあります。

総入れ歯

総入れ歯

歯が1本も残っていない場合には、総入れ歯(総義歯)による治療になります。健康保険適応の総入れ歯はプラスチックのものしかありませんが、保険外の総入れ歯には様々なタイプのものがあります。

当院で扱っている義歯

保険適用の義歯

長所

保険適用なので低価格である

短所

保険適用の義歯

人工歯:種類が限られている為、場合によっては残っている歯の色、形のバランスが悪くなることがあります。

歯肉部:汚れが付きにくく、装着感がよい形態になっています。基本的な形態だけで、制限があります。

義歯床(樹脂):金属と違い割れやすいので、かなり厚くなっています。また、熱を伝えにくい材質なので、食べ物の温度、味覚が感じにくくなります。

維持装置(留め金):残っている歯を取り囲むようにして入れ歯を固定する為、歯の状態によっては、笑ったときに見えたり、多少口の中で違和感があります。

金属床義歯

長所

金属床義歯

・重量が軽い
・温熱感覚が伝わる
・アレルギーが起こりにくい
・上顎が薄い金属でできているため 口の中が広く感じる

短所

・やや高価である

素材について

金・プラチナ製の部分入れ歯・総入れ歯
鋳造性に優れているので、適合しやすく、お口の中では心地よい接触感です。いろいろな食べ物も美味しくいただけて、再利用も可能です。体に安全とされる金やプラチナを主材料とした合金です。

純チタン・チタン製の部分入れ歯・総入れ歯
口の中ではほとんど金属味がありません。体内に埋め込むことが出来るチタンは安全性の高い金属で、金に近い硬さの純チタンとプラチナに近い硬さのチタン合金があり、用途に応じて使い分けします。

ノンクラスプデンチャー

長所

スマイルデンチャー

・比較的費用が安い
・バネがないので見た目が良い
・柔らかく、装着感が良い

短所

・厚みがある
・割れやすい
・柔軟性があるため、新たにプラスチックで修理することができない。

トップへ戻る